Make your own free website on Tripod.com

日記

友達の何人かがネットで日記をつけている。
結構感化されやすいので、この際やってみようかなと思っております(笑

シンプル イズ ベスト で行きますw


平成14年7月3日(水)  休みの日にすること

今日は休みで、昼12時頃起床w
別に何をするでもなくだらだらと1時間ほど過ごす。

急に思い立って部屋の掃除を始めた。
出てくる出てくるゴミの数。
うちの部屋はカーペットが敷いてあるのだが、
この間歩いたときに足下から「ペキ」と言う乾いた音がする。
「?」と思い、めくってみると某アニメDVDが無惨な姿をさらしていた。
こんな現象にも出くわすので、部屋の掃除・整理はきちんとやっておきたい。
(当たり前だという話は当然のごとくあるのだが)

その後シャワーを浴び、ひとまず出かける。
休みの人はいえ、一日中部屋の中にこもるのは好きでない。
行く当てがあるわけではないがぶらぶらして結局書店で時間をつぶす。

夜になり、約束していた友人と会うために家へ行く。
行く前には共通の友人数名に携帯でメールをしておいた。
結局私を含め合計6人での宴会となった。
12時頃まで楽しいひとときを過ごさせてもらいました。

Hさん、料理大変おいしゅうございました。


7月8日(月)  今日は少し重い日記です

案の定前の日記から数日が経過(笑

今日は体力仕事だった。
滅多に体力仕事を自らやらない私だが、今回は特別だった。

私の知り合いにHさんという人がいた。(7/3に出てくるHさんとは別人ね)
会社によく顔を出してたお客さんで、最初はお客さんだったのだけど
いつか地元が同じと言うことが判明して、いつの間にか仲良くなっていたのだった。

ある日、Hさんが店に顔を出し、今日の夜から釣りに行くと言って出かけた。
次の日の夜、休みだった私の携帯電話が急に鳴った。会社の同僚からだった。
「Hさんが釣りの帰りに交通事故で死んだって。即死らしい・・・・」
正直なところ言葉が出なかった、出す言葉がわからなかった。

次の日の夜、会社の人間全員で通夜に出た。
涙一つ見せない奥さん、本当に強い人だと思った。
兄弟のうち奇跡的に助かった弟君。
これからどうしていくのだろう・・・・・
それを考えると数年ぶりに人のために涙が出た。

今日の体力仕事というのはHさんの事務所にあったPC類の
引き上げ作業だった。奥さんの要望で持っていけるものは全部持っていってほしいと言うことで
2tトラックをレンタルして、つめにつめた。それでも2tが満載になってしまった。

故人の思い出の残った(といっても仕事には奥さんはかかわってなかったようですが)
PC類を全部持っていくのは正直躊躇する気持ちもあった。
でも無くなってこそ前に進めることもあるのかもしれないと思い一生懸命働いた。

私一人が頑張ったわけではないけど、今日はいつもよりは動いたと思う。
ちょっとでも奥さんの手助けができただろうか。

Hさん、亡くなってからはや2ヶ月がすぎようとしていますが、安らかにお眠りください・・・


 

戻る